その他

【診療Tips】小児の抗生剤(フロモックス)と痛み止め(カロナール)の体重換算早見表

Key Point Summary

フロモックス細粒10%: 体重1kgあたりの1日内服量(1日3回) = 0.09g(力価9mg)

カロナール細粒20%: 体重1kgあたりの1日内服量(1日3回) = 0.15g(力価30mg)

 

 

Q & A

レジデント
小児の抗生剤や鎮痛薬って、体重毎の計算するの大変ですよね…細粒だったり、シロップだったり、力価とかでてきますし...さらに20%とか表示されてると意味がわからなくなります…
確かにね。特にゾロ(後発薬)がでてからますますわかりづらくなったよね。ERでは小児の外傷に遭遇する機会は多いよね。大病院では薬剤師さんが常駐しているから問題ないんだけど、中小規模の病院では、あらかじめ体重5kgごとの細粒パックを準備しているとこが多いよ。
指導医

 

 

体重換算早見表

【フロモックス細粒10%】

フロモックス細粒10% 体重換算早見表

 

 

【カロナール細粒20%】

カロナール細粒20% 体重換算早見表

 

 

薬が苦手な場合

小さい子どもは苦い薬が苦手。薬局には、薬を飲みやすくするためのチョコレートやゼリーが売っているよ。
指導医

 

 

 

便利なサイト

 

-その他
-, , ,

© 2022 マイナー外科・救急 Powered by AFFINGER5